2008年09月03日

スピードリーディング

いわゆる「速読」だが、これは日本語よりも英語でやる方が易しい。
よく言われるように、日本語は述語が最後まで出てこないため、
全文読まないと状況が把握できない。
その点英語は親切だ。「私は・食べた・魚を(I ate fish.)」と、述語を
最初からしかも文頭で言ってくれる。
リーディングだけに限らず、英語の文章構造はとてもシンプル。
なかなか英文を読めないという人は、まずは主語と述語だけでも
早くつかめるように訓練すると、ぐっと理解度が深まると思う。
お試しあれ。



posted by しゅ at 22:58| 東京 🌁| Comment(0) | 英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。