2012年07月12日

床から椅子へ

日本人なら床に座るのが普通だろうと、ずっと床に座る生活をしてきた
のですが、実はここ15年くらい腰痛と切っても切れない仲となって
おりました。
生活するのに特に不便もなかったため、ずっと放置してきましたが、
ここ数年違和感が増すようになり、ついにこの1ヶ月、急に痛みが増し
整形外科に行ったところ、あっさりと「軽いヘルニア」と言われました。

ヘルニアだからって、特に何か処置をするわけでもありません。
患部を温めたり電気を通したり牽引したりという、無意味な(私的には)
リハビリをだらだら続けるのもイヤなので(6年くらい前に牽引したら
悪化した)、思い切って床から椅子への生活に切り替え、まずは腰への
負担を減らすことにしました。
対処療法よりも根本から治療すべく、腰回りの筋肉強化やウォーキング、
その他色々な生活改善をすることにより、付き合いながら自然に痛みを
軽減していけるよう頑張ることにします。

まずは近日中に一度、整体なるものに行き、自分の体の歪みを知ること
から始めてみようかと・・・でも人生初の整体、恐い。
こういうところの選び方も要注意ですね。
安易に頼らず、まずは偵察を兼ねて行ってきます。




posted by しゅ at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。